NEWS / TOPICS

2018年11月24日

第9期事前説明会開催

本プログラムの第9期が2019年1月7日(月)に開講決定いたしました。

開講に先立ち、プログラム概要や習得できる知識・スキルなど、本プログラムについての事前説明会を開催いたします。

本プログラムでは、各分野における第一線で活躍するの講師陣から、パーソナル・トレーナーに必要な基礎知識・技術を学ぶことが出来ます。

[講義例]
「パーソナル・トレーニング理論」
数多くのプロ・アスリート指導実績を誇るトータル・ワークアウト ケビン山崎代表からは『毎日に活気をもたらすカラダへ 最短で最大の結果を出す』という理念の基に構築した、トータル・ワークアウト独自のメソッドと、フィットネスの本場であるアメリカの最新事情を直接指導いただきます。

TOPICS

☑ パーソナル・トレーナーとは
☑ パーソナル・トレーナーになるためには
☑ パーソナル・トレーナーに求められる資質とは など

世界中からリアルタイムに集まる66万人のトレーニング成功データを基に、100名を超えるパーソナル・トレーナーによる年間160,000セッション以上のパーソナル・トレーニング実績を誇るトータル・ワークアウトが培ったノウハウを習得することが可能です。

これこそが、本プログラムが優秀なパーソナル・トレーナーを輩出できる最大の理由の1つです。

本プログラムに、少しでもご興味のある方は、ぜひ、事前説明会にお越しください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会概要】
日時:12月3日(月)16:30~
場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟1201教室
登壇予定:日本体育大学 関口脩名誉教授
トータル・ワークアウトプレミアムマネジメント株式会社 代表取締役社長 池澤智
MAP:http://www.nittai.ac.jp/access/tokyo.html
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は、以下より事前予約をお勧めします。
事前予約:https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程:2019年1月7日(月)~3月25日(月)<全12回>※月曜祝日の場合、翌火曜
時間:18:30~21:30
場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特長】
①トータル・ワークアウト×日本体育大学が認定
全課程修了後、修了者には優秀なパーソナル・トレーナーとして認定書を授与

②トータル・ワークアウトが就職をサポート
Introductory(基礎講座)の認定を受け、就職希望者は、トータル・ワークアウトでパーソナル・トレーナーとして優先採用

③最短で最大の結果を出すトレーニング理論とノウハウをレクチャー
数多くのプロ・アスリート指導実績と、66万人の成功事例から導き出される、結果を出すためのトレーニング理論を基に、現場で培われたノウハウを交え、現役パーソナル・トレーナーから直接指導

④週1回3時間、月々7,000円からパーソナル・トレーナーに必要な知識と技術を習得可能
週1回の全12回36時間に及ぶ充実のカリキュラム。また、学費ローン制度により金銭的負担を少なくするサポート体制もございます。

⑤国内トップクラスのトレーニング施設を使用した実践型カリキュラム
トータル・ワークアウトが誇る、最先端ジム施設と器具を使用した、18時間の実践型実技カリキュラムで、学んだ知識をお客様へ提供する方法を指導。

⑥振替受講制度により、お忙しい方でも認定まで、しっかりとサポート
お仕事や学業優先で講義を休まれても、振替受講制度により、認定を最後までサポート。

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL:03-5784-4497
MAIL:https://www.tw-nittai.com/contact/
担当:関根

9月10日より第8期Introductory(基礎講座)が開講いたしました。
 
本プログラムは「即戦力で活躍できる人材の育成」を使命に2016年5月開講して以来、延べ125名を輩出しております。

おかげさまで今期も多くの皆様からお問い合わせいただき、定員20名を超える23名で開講いたしました。
 
「このプログラムの特長は何ですか?」
 
このご質問は、第8期を開講する前に、多くの方々より頂戴いたしました。
 
スバリ、要点をまとめますと、
 
(1)パーソナル・トレーニング分野における最新トレンドが集まること
(2)国内トップレベルの講師陣による「座学」と「実技」が融合していること
 
勿論、他にも沢山ポイントがありますが、上記二点は本プログラム最大の特長と断言できます。
 
また、未来ある学生だけでなく、既に社会で活躍されている方の受講も目立ってきており、少しずつ認知が広がっているような手応えを感じております。

初回の座学講義では、
 
日本体育大学 関口名誉教授
「今、パーソナル・トレーナーに求められる知識・技術」
 
トータル・ワークアウト ケビン山崎代表
「フィットネスの本場であるアメリカの最新事情と日本の現状」
 
について講義いただきました。

TOPICS 
(写真左 日本体育大学 関口名誉教授 / 写真右 トータル・ワークアウト ケビン山崎代表)
 
次回、第9期は2019年1月開講を予定しており、12月上旬には本プログラムについての事前説明会を開催予定です。ご興味のある方は公式ホームページまたは公式Facebookより最新情報をご確認ください。

公式Facebook:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、本プログラムに関する詳細資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497 WEB:こちら
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
担当:関根
*ご不明点やご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください

<過去の講義内容はこちら>

5月14日より第7期Introductory(基礎講座)/第3期Intermediate(中間講座)が開講いたしました。

TOPICS

(パーソナル・トレーニングの基礎的な知識について講義する日本体育大学の関口名誉教授)

本プログラムはパーソナル・トレーナーとして「即戦力で活躍できる人材の育成」を最大の使命に開講し、2018年5月で2年が経ちました。これまで延べ100名以上の方が受講し、そこで習得した正しい知識と経験、技術を活かして一人ひとりが活躍しています。

本プログラムは修了後の皆様にも、幅広く得た知識や技術の再確認や指導方法のアドバイスなど、定期的にフォローアップしており、多くの修了生よりご好評いただいています。

来たる2018年9月には第8期の開講を予定しております。7月中旬には事前説明会を実施予定ですので、ご興味のある方は公式ホームページまたは公式Facebookより最新情報をご確認ください。

公式Facebook:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、本プログラムに関する詳細資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:https://www.tw-nittai.com/contact/
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
担当:関根
*ご不明点やご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください

<過去の講義内容はこちら>
http://www.tw-nittai.com/category/topics/

2018年05月11日

第7期受講申込受付中

第7期(5月14日開講)の受講申込を若干名受け付けております。
受講ご希望の方はお手数ですが、下記よりお申し込み下さい。
https://www.tw-nittai.com/contact/

開講に先立ち、プログラムの事前説明会を開催いたしました。

通常、平日1回のみでしたが、ご参加が難しい方のため、今回は平日に加えて、日曜日に実技講義の会場でもあるトータル・ワークアウト渋谷店にて第2回を開催致しました。

説明会では日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトの池澤社長にご登壇いただき、
それぞれのお立場より、「なぜ本プログラムが優秀なトレーナーを多く輩出できるのか」、「本プログラムを通して、どのような知識、技術が習得できるのか」をプログラム概要や、修了後の進路選択肢などを含めてご説明いただきました。

TOPICS
(左:日本体育大学 関口名誉教授 / 右:トータル・ワークアウト 池澤社長)

説明会終了後は、トータル・ワークアウトが発信し続けている最先端トレーニングの現場をご見学頂き、休日ということもあり、多くのお客様がトレーニングをされている中で、本プログラムの認定を受け、活躍しているトレーナーの姿も見て頂くことができました。

ご検討中の方は、次回は是非ご自身の目でご確認頂ければと思います。

お問い合わせ・資料請求は以下までご連絡下さい。

【本プログラムについてのお問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内
『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》
電話:03-5784-4497
メール:こちら
※スマートフォンOK

2017年11月22日

第6期事前説明会開催

本プログラムの第6期が2018年1月9日(火)に開講決定いたしました

開講に先立ち、プログラム概要や習得できる知識・スキルなど、本プログラムについての事前説明会を開催いたします。

本プログラム最大の特長のである「現役パーソナル・トレーナーから直接指導」は、受講生がトレーナーとお客様に分かれ、トレーニング指導方法だけではなく、立ち位置や声かけのタイミングなど、トレーナーが現場で培ったノウハウを、実践的に学ぶことが可能です。

TOPICS

その場で、トレーナーよりアドバイスを得られるので、正しい知識を習得することが出来ます。
これこそが、本プログラムが優秀なパーソナル・トレーナーを輩出できる理由です。

本プログラムに、少しでもご興味のある方は、ぜひ、事前説明会にお越しください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会概要】
日時/12月6日(水)17:30~
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟2206教室
登壇予定/日本体育大学 関口脩名誉教授
     トータル・ワークアウトプレミアムマネジメント株式会社 代表取締役社長 池澤智
MAP/http://www.nittai.ac.jp/access/tokyo.html
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は、以下より事前予約をお勧めします。
事前予約:https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程/2018年1月9日(火)~3月26日(月)<全12回>※月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス/トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特長】
1.トータル・ワークアウト×日本体育大学が認定
全課程修了後、修了者には優秀なパーソナル・トレーナーとして認定書を授与

2.トータル・ワークアウトが就職をサポート
Introductory(基礎講座)の認定を受け、就職を希望する場合は、
トータル・ワークアウトでパーソナル・トレーナーとして優先採用

3.最短で最大の結果を出すトレーニング理論とノウハウをレクチャー
数多くのプロ・アスリート指導実績と、66万人の成功事例から導きだされた、結果を出すためのトレーニング理論を基に、現場で培われたノウハウを交え、現役パーソナル・トレーナーから直接指導

4.週1回3時間、月々7,000円からパーソナル・トレーナーに必要な知識と技術を習得可能
週1回3時間、全12回36時間に及ぶ充実のカリキュラム。また、学費ローン制度により金銭的負担を少なくし、目標達成をサポート。

5.国内トップクラスのトレーニング施設を使用した実践型カリキュラム
トータル・ワークアウトが誇る、最先端ジム施設と器具を使用した、18時間の実践型実技カリキュラムで、学んだ知識をお客様へ提供する方法を指導。

6.振替受講制度により、お忙し方でも認定まで、しっかりとサポート
お仕事や学業優先で講義を休まれても、振替受講制度により、認定をサポート。

資料請求・お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL 03-5784-4497
MAIL https://www.tw-nittai.com/contact/
担当:関根

9月より開講しました、第5期Introductory(基礎講座)も第4回講義を終了致しました。

今回はトータル・ワークアウト ケビン山崎代表より「代謝トレーニング」についての講義が行われました。

TOPIC(1)

本プログラムは、カラダに対する目標を達成させるための理論を学ぶだけではありません。
トップ・アスリートをはじめ、数多くのカラダを変えてきたケビン山崎代表が直接指導する実践形式の研修は、日々トレーニングの現場で行われるカウンセリングや、モチベーションを上げるための心理的ノウハウなどの内容を習得する事が可能です。

この日は、受講者同士がペアを組み、トレーナー役とお客様役に分かれ、トレーニングの目的や期間、運動経験やけがや病気の有無などを確認するカウンセリングの練習を行いました。

<受講者の声>
〇初めは、学んできた内容を相手に伝えることが難しかったが、反復練習を行うことでスムーズに伝えられるようになった。

〇お客様目線で話を聞くことで、自分が取り入れようと思ったことが、次のトレーナー役ですぐに実践することができた。

〇ただ情報を伝えるだけでなく、お客様のニーズを引き出すことが重要だと分かった。現役のトレーナーがアドバイスしてくれるので、自分の苦手な部分が明確になり、すぐに直すことが出来た。

このように、お客様の目標達成のため、学習した内容をどう実践に結びつけるのかが重要です。
本プログラムでは理論を学ぶだけではなく、その理論を活かすための実践講義が充実しているのも、大きな特長の1つです。
—————————————————————————————————————–
来たる2018年1月には、第6期の開講を予定しております。
年内に事前説明会を実施いたしますので、少しでもご興味のある方は、下記Facebookにご登録の上、最新情報をご確認ください。
公式FB:こちら
公式HP:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、プログラムに関する資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:こちら
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》

*ご不明点、ご質問などもこちらからどうぞ

過去の講義内容はこちら

質の良いパーソナル・トレーナーを輩出する取り組みに今後もご注目ください。

9月4日より第5期Introductory(基礎講座)が開講いたしました。

今期は福岡サテライト会場での遠隔中継受講者も含め、プログラム開講以来、過去最多の方に受講いただいております。

DSC_0027

職業は専門学生から現役のパーソナル・トレーナー、年齢も10代から40代までと、幅広く様々な方に本プログラムをご選択いただいております。

初回講義は日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトのケビン山崎代表に講義いただきました。
それぞれの目線からのパーソナル・トレーナーについてのお話しに、熱心にメモを取る姿が見られました。

DSC_0039

2018年1月には第6期の開講を予定しております。
年内に事前説明会を実施いたしますので、ご興味のある方は下記Facebookにご登録の上、最新情報をご確認ください。
公式ホームページ:http://www.tw-nittai.com/
公式Facebook  :こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、プログラムに関する資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:https://www.tw-nittai.com/contact/
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》
*ご不明点、ご質問などもこちらからどうぞ

<過去の講義内容はこちら>
http://www.tw-nittai.com/category/topics/

質の良いパーソナル・トレーナーを輩出する取り組みに今後もご注目ください。

2017年08月04日

第5期受講生募集中

いよいよ第5期が9月4日(月)より開講いたします。

本プログラムはトータル・ワークアウトのパーソナル・トレーニング理論と
健康・スポーツ科学、アスリート養成を行ってきた日本体育大学がタッグを組んだ
国内トップクラスの養成プログラムです。

開講に先駆け、7月25日(火)に日本体育大学にて事前説明会が行われました。
お忙しいところ多くの方にご参加いただき、誠に有難うございました。

当日は日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトの池澤社長にご登壇いただき、
過去講義の事例を交えて、プログラム概要や習得できる知識・スキル、
修了後の進路選択肢などをご説明いただきました。

TOPICS
(左:日本体育大学 関口名誉教授 / 右:トータル・ワークアウト 池澤社長)

ご都合が合わず、ご参加いただけなかった方には、
当日配布させていただいた資料を送らせていただきますので
お手数ですが、下記よりご請求ください。

03-5784-4497
https://www.tw-nittai.com/contact/
※スマートフォンOK

尚、本プログラムは「定員制」となっており、定員になり次第締切りとさせていただきます。
《受講申込締切》8月28日(月)

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内
『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》

【講義日程】
日程/2017年9月4日(月)~11月20日(月) *月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特徴】
①修了後、希望者はトータル・ワークアウトのパーソナル・トレーナーとして優先採用
②数多くのプロ・アスリートや著名人への指導実績を誇るパーソナル・トレーナーから直接指導
③国内トップクラスの施設で実施する充実の実技カリキュラム
④部活動やゼミ活動があっても安心な振替受講制度

【その他】
公式HP:http://www.tw-nittai.com/ 
*過去の講義内容をご確認いただけます。

公式FB:http://bit.ly/2bW534E
*最新情報はこちらからご登録ください。

お問い合わせ:https://www.tw-nittai.com/contact/
*お気軽にお問い合わせ下さい

2017年07月15日

第5期事前説明会開催

第5期が2017年9月4日(月)に開講いたします。

下記の通り、事前説明会を実施いたします。
過去講義の事例を交えて、プログラム概要や習得できる知識・スキル、修了後の進路選択肢など、日本体育大学の関口特任教授、そしてトータル・ワークアウトの池澤社長に登壇いただき、ご説明いただきます。

無題

本プログラムに少しでもご興味ある方はぜひ足をお運びください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会】
日時/7月25日(火)16:30~
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟3206教室
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は以下より事前予約をお勧めします。
https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程/2017年9月4日(月)~11月20日(月)
※月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特徴】
①修了後、希望者はトータル・ワークアウトでの優先採用
②数多くのプロ・アスリートや著名人への指導実績を誇るパーソナル・トレーナーから直接指導
③国内トップクラスの講義施設で実施する充実の実技カリキュラム
④部活動やゼミ活動があっても安心な振替受講制度

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL 03-5784-4497
担当:関根
https://www.tw-nittai.com/contact/

第7回目は、これまでの知識を習得する座学ではなく、すぐに実戦できる実技をトータル・ワークアウト ケビン山崎代表にご指導頂きました。

座学で得た知識は、パーソナルトレーナーにとって必要な内容です。しかし、知識をクライアントにただ伝えるのではなく、どのように話を構成し、また、トレーニングメニューをカスタマイズするのかが重要です。

つまり、動作に対する処方をするのではなく、身体の使い方や力の入れるタイミングを学ぶことが、より動作を良くする近道であることを学びました。

DSC01025

例えば、スクワット動作を処方するために、ただ単純に深く下がることや姿勢をお伝えする事は効果的ではありません。下腹部の力の入れるタイミングを理解して頂く事やどこを支点にするのかがポイントとなります

DSC01031

このように、パーソナルトレーナーとして動きをより良くする為の手段を知っていれば、それがクライアントの身体を変える技術となります。

NEWS / TOPICS

2018年11月24日

第9期事前説明会開催

本プログラムの第9期が2019年1月7日(月)に開講決定いたしました。

開講に先立ち、プログラム概要や習得できる知識・スキルなど、本プログラムについての事前説明会を開催いたします。

本プログラムでは、各分野における第一線で活躍するの講師陣から、パーソナル・トレーナーに必要な基礎知識・技術を学ぶことが出来ます。

[講義例]
「パーソナル・トレーニング理論」
数多くのプロ・アスリート指導実績を誇るトータル・ワークアウト ケビン山崎代表からは『毎日に活気をもたらすカラダへ 最短で最大の結果を出す』という理念の基に構築した、トータル・ワークアウト独自のメソッドと、フィットネスの本場であるアメリカの最新事情を直接指導いただきます。

TOPICS

☑ パーソナル・トレーナーとは
☑ パーソナル・トレーナーになるためには
☑ パーソナル・トレーナーに求められる資質とは など

世界中からリアルタイムに集まる66万人のトレーニング成功データを基に、100名を超えるパーソナル・トレーナーによる年間160,000セッション以上のパーソナル・トレーニング実績を誇るトータル・ワークアウトが培ったノウハウを習得することが可能です。

これこそが、本プログラムが優秀なパーソナル・トレーナーを輩出できる最大の理由の1つです。

本プログラムに、少しでもご興味のある方は、ぜひ、事前説明会にお越しください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会概要】
日時:12月3日(月)16:30~
場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟1201教室
登壇予定:日本体育大学 関口脩名誉教授
トータル・ワークアウトプレミアムマネジメント株式会社 代表取締役社長 池澤智
MAP:http://www.nittai.ac.jp/access/tokyo.html
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は、以下より事前予約をお勧めします。
事前予約:https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程:2019年1月7日(月)~3月25日(月)<全12回>※月曜祝日の場合、翌火曜
時間:18:30~21:30
場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特長】
①トータル・ワークアウト×日本体育大学が認定
全課程修了後、修了者には優秀なパーソナル・トレーナーとして認定書を授与

②トータル・ワークアウトが就職をサポート
Introductory(基礎講座)の認定を受け、就職希望者は、トータル・ワークアウトでパーソナル・トレーナーとして優先採用

③最短で最大の結果を出すトレーニング理論とノウハウをレクチャー
数多くのプロ・アスリート指導実績と、66万人の成功事例から導き出される、結果を出すためのトレーニング理論を基に、現場で培われたノウハウを交え、現役パーソナル・トレーナーから直接指導

④週1回3時間、月々7,000円からパーソナル・トレーナーに必要な知識と技術を習得可能
週1回の全12回36時間に及ぶ充実のカリキュラム。また、学費ローン制度により金銭的負担を少なくするサポート体制もございます。

⑤国内トップクラスのトレーニング施設を使用した実践型カリキュラム
トータル・ワークアウトが誇る、最先端ジム施設と器具を使用した、18時間の実践型実技カリキュラムで、学んだ知識をお客様へ提供する方法を指導。

⑥振替受講制度により、お忙しい方でも認定まで、しっかりとサポート
お仕事や学業優先で講義を休まれても、振替受講制度により、認定を最後までサポート。

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL:03-5784-4497
MAIL:https://www.tw-nittai.com/contact/
担当:関根

9月10日より第8期Introductory(基礎講座)が開講いたしました。
 
本プログラムは「即戦力で活躍できる人材の育成」を使命に2016年5月開講して以来、延べ125名を輩出しております。

おかげさまで今期も多くの皆様からお問い合わせいただき、定員20名を超える23名で開講いたしました。
 
「このプログラムの特長は何ですか?」
 
このご質問は、第8期を開講する前に、多くの方々より頂戴いたしました。
 
スバリ、要点をまとめますと、
 
(1)パーソナル・トレーニング分野における最新トレンドが集まること
(2)国内トップレベルの講師陣による「座学」と「実技」が融合していること
 
勿論、他にも沢山ポイントがありますが、上記二点は本プログラム最大の特長と断言できます。
 
また、未来ある学生だけでなく、既に社会で活躍されている方の受講も目立ってきており、少しずつ認知が広がっているような手応えを感じております。

初回の座学講義では、
 
日本体育大学 関口名誉教授
「今、パーソナル・トレーナーに求められる知識・技術」
 
トータル・ワークアウト ケビン山崎代表
「フィットネスの本場であるアメリカの最新事情と日本の現状」
 
について講義いただきました。

TOPICS 
(写真左 日本体育大学 関口名誉教授 / 写真右 トータル・ワークアウト ケビン山崎代表)
 
次回、第9期は2019年1月開講を予定しており、12月上旬には本プログラムについての事前説明会を開催予定です。ご興味のある方は公式ホームページまたは公式Facebookより最新情報をご確認ください。

公式Facebook:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、本プログラムに関する詳細資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497 WEB:こちら
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
担当:関根
*ご不明点やご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください

<過去の講義内容はこちら>

5月14日より第7期Introductory(基礎講座)/第3期Intermediate(中間講座)が開講いたしました。

TOPICS

(パーソナル・トレーニングの基礎的な知識について講義する日本体育大学の関口名誉教授)

本プログラムはパーソナル・トレーナーとして「即戦力で活躍できる人材の育成」を最大の使命に開講し、2018年5月で2年が経ちました。これまで延べ100名以上の方が受講し、そこで習得した正しい知識と経験、技術を活かして一人ひとりが活躍しています。

本プログラムは修了後の皆様にも、幅広く得た知識や技術の再確認や指導方法のアドバイスなど、定期的にフォローアップしており、多くの修了生よりご好評いただいています。

来たる2018年9月には第8期の開講を予定しております。7月中旬には事前説明会を実施予定ですので、ご興味のある方は公式ホームページまたは公式Facebookより最新情報をご確認ください。

公式Facebook:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、本プログラムに関する詳細資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:https://www.tw-nittai.com/contact/
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
担当:関根
*ご不明点やご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください

<過去の講義内容はこちら>
http://www.tw-nittai.com/category/topics/

2018年05月11日

第7期受講申込受付中

第7期(5月14日開講)の受講申込を若干名受け付けております。
受講ご希望の方はお手数ですが、下記よりお申し込み下さい。
https://www.tw-nittai.com/contact/

開講に先立ち、プログラムの事前説明会を開催いたしました。

通常、平日1回のみでしたが、ご参加が難しい方のため、今回は平日に加えて、日曜日に実技講義の会場でもあるトータル・ワークアウト渋谷店にて第2回を開催致しました。

説明会では日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトの池澤社長にご登壇いただき、
それぞれのお立場より、「なぜ本プログラムが優秀なトレーナーを多く輩出できるのか」、「本プログラムを通して、どのような知識、技術が習得できるのか」をプログラム概要や、修了後の進路選択肢などを含めてご説明いただきました。

TOPICS
(左:日本体育大学 関口名誉教授 / 右:トータル・ワークアウト 池澤社長)

説明会終了後は、トータル・ワークアウトが発信し続けている最先端トレーニングの現場をご見学頂き、休日ということもあり、多くのお客様がトレーニングをされている中で、本プログラムの認定を受け、活躍しているトレーナーの姿も見て頂くことができました。

ご検討中の方は、次回は是非ご自身の目でご確認頂ければと思います。

お問い合わせ・資料請求は以下までご連絡下さい。

【本プログラムについてのお問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内
『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》
電話:03-5784-4497
メール:こちら
※スマートフォンOK

2017年11月22日

第6期事前説明会開催

本プログラムの第6期が2018年1月9日(火)に開講決定いたしました

開講に先立ち、プログラム概要や習得できる知識・スキルなど、本プログラムについての事前説明会を開催いたします。

本プログラム最大の特長のである「現役パーソナル・トレーナーから直接指導」は、受講生がトレーナーとお客様に分かれ、トレーニング指導方法だけではなく、立ち位置や声かけのタイミングなど、トレーナーが現場で培ったノウハウを、実践的に学ぶことが可能です。

TOPICS

その場で、トレーナーよりアドバイスを得られるので、正しい知識を習得することが出来ます。
これこそが、本プログラムが優秀なパーソナル・トレーナーを輩出できる理由です。

本プログラムに、少しでもご興味のある方は、ぜひ、事前説明会にお越しください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会概要】
日時/12月6日(水)17:30~
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟2206教室
登壇予定/日本体育大学 関口脩名誉教授
     トータル・ワークアウトプレミアムマネジメント株式会社 代表取締役社長 池澤智
MAP/http://www.nittai.ac.jp/access/tokyo.html
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は、以下より事前予約をお勧めします。
事前予約:https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程/2018年1月9日(火)~3月26日(月)<全12回>※月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス/トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特長】
1.トータル・ワークアウト×日本体育大学が認定
全課程修了後、修了者には優秀なパーソナル・トレーナーとして認定書を授与

2.トータル・ワークアウトが就職をサポート
Introductory(基礎講座)の認定を受け、就職を希望する場合は、
トータル・ワークアウトでパーソナル・トレーナーとして優先採用

3.最短で最大の結果を出すトレーニング理論とノウハウをレクチャー
数多くのプロ・アスリート指導実績と、66万人の成功事例から導きだされた、結果を出すためのトレーニング理論を基に、現場で培われたノウハウを交え、現役パーソナル・トレーナーから直接指導

4.週1回3時間、月々7,000円からパーソナル・トレーナーに必要な知識と技術を習得可能
週1回3時間、全12回36時間に及ぶ充実のカリキュラム。また、学費ローン制度により金銭的負担を少なくし、目標達成をサポート。

5.国内トップクラスのトレーニング施設を使用した実践型カリキュラム
トータル・ワークアウトが誇る、最先端ジム施設と器具を使用した、18時間の実践型実技カリキュラムで、学んだ知識をお客様へ提供する方法を指導。

6.振替受講制度により、お忙し方でも認定まで、しっかりとサポート
お仕事や学業優先で講義を休まれても、振替受講制度により、認定をサポート。

資料請求・お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL 03-5784-4497
MAIL https://www.tw-nittai.com/contact/
担当:関根

9月より開講しました、第5期Introductory(基礎講座)も第4回講義を終了致しました。

今回はトータル・ワークアウト ケビン山崎代表より「代謝トレーニング」についての講義が行われました。

TOPIC(1)

本プログラムは、カラダに対する目標を達成させるための理論を学ぶだけではありません。
トップ・アスリートをはじめ、数多くのカラダを変えてきたケビン山崎代表が直接指導する実践形式の研修は、日々トレーニングの現場で行われるカウンセリングや、モチベーションを上げるための心理的ノウハウなどの内容を習得する事が可能です。

この日は、受講者同士がペアを組み、トレーナー役とお客様役に分かれ、トレーニングの目的や期間、運動経験やけがや病気の有無などを確認するカウンセリングの練習を行いました。

<受講者の声>
〇初めは、学んできた内容を相手に伝えることが難しかったが、反復練習を行うことでスムーズに伝えられるようになった。

〇お客様目線で話を聞くことで、自分が取り入れようと思ったことが、次のトレーナー役ですぐに実践することができた。

〇ただ情報を伝えるだけでなく、お客様のニーズを引き出すことが重要だと分かった。現役のトレーナーがアドバイスしてくれるので、自分の苦手な部分が明確になり、すぐに直すことが出来た。

このように、お客様の目標達成のため、学習した内容をどう実践に結びつけるのかが重要です。
本プログラムでは理論を学ぶだけではなく、その理論を活かすための実践講義が充実しているのも、大きな特長の1つです。
—————————————————————————————————————–
来たる2018年1月には、第6期の開講を予定しております。
年内に事前説明会を実施いたしますので、少しでもご興味のある方は、下記Facebookにご登録の上、最新情報をご確認ください。
公式FB:こちら
公式HP:こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、プログラムに関する資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:こちら
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》

*ご不明点、ご質問などもこちらからどうぞ

過去の講義内容はこちら

質の良いパーソナル・トレーナーを輩出する取り組みに今後もご注目ください。

9月4日より第5期Introductory(基礎講座)が開講いたしました。

今期は福岡サテライト会場での遠隔中継受講者も含め、プログラム開講以来、過去最多の方に受講いただいております。

DSC_0027

職業は専門学生から現役のパーソナル・トレーナー、年齢も10代から40代までと、幅広く様々な方に本プログラムをご選択いただいております。

初回講義は日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトのケビン山崎代表に講義いただきました。
それぞれの目線からのパーソナル・トレーナーについてのお話しに、熱心にメモを取る姿が見られました。

DSC_0039

2018年1月には第6期の開講を予定しております。
年内に事前説明会を実施いたしますので、ご興味のある方は下記Facebookにご登録の上、最新情報をご確認ください。
公式ホームページ:http://www.tw-nittai.com/
公式Facebook  :こちら

<資料請求ご希望の方>
下記よりご連絡いただければ、プログラムに関する資料を送らせていただきます。
TEL:03-5784-4497
WEB:https://www.tw-nittai.com/contact/
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》
*ご不明点、ご質問などもこちらからどうぞ

<過去の講義内容はこちら>
http://www.tw-nittai.com/category/topics/

質の良いパーソナル・トレーナーを輩出する取り組みに今後もご注目ください。

2017年08月04日

第5期受講生募集中

いよいよ第5期が9月4日(月)より開講いたします。

本プログラムはトータル・ワークアウトのパーソナル・トレーニング理論と
健康・スポーツ科学、アスリート養成を行ってきた日本体育大学がタッグを組んだ
国内トップクラスの養成プログラムです。

開講に先駆け、7月25日(火)に日本体育大学にて事前説明会が行われました。
お忙しいところ多くの方にご参加いただき、誠に有難うございました。

当日は日本体育大学の関口名誉教授、トータル・ワークアウトの池澤社長にご登壇いただき、
過去講義の事例を交えて、プログラム概要や習得できる知識・スキル、
修了後の進路選択肢などをご説明いただきました。

TOPICS
(左:日本体育大学 関口名誉教授 / 右:トータル・ワークアウト 池澤社長)

ご都合が合わず、ご参加いただけなかった方には、
当日配布させていただいた資料を送らせていただきますので
お手数ですが、下記よりご請求ください。

03-5784-4497
https://www.tw-nittai.com/contact/
※スマートフォンOK

尚、本プログラムは「定員制」となっており、定員になり次第締切りとさせていただきます。
《受講申込締切》8月28日(月)

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内
『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
《担当:関根》

【講義日程】
日程/2017年9月4日(月)~11月20日(月) *月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特徴】
①修了後、希望者はトータル・ワークアウトのパーソナル・トレーナーとして優先採用
②数多くのプロ・アスリートや著名人への指導実績を誇るパーソナル・トレーナーから直接指導
③国内トップクラスの施設で実施する充実の実技カリキュラム
④部活動やゼミ活動があっても安心な振替受講制度

【その他】
公式HP:http://www.tw-nittai.com/ 
*過去の講義内容をご確認いただけます。

公式FB:http://bit.ly/2bW534E
*最新情報はこちらからご登録ください。

お問い合わせ:https://www.tw-nittai.com/contact/
*お気軽にお問い合わせ下さい

2017年07月15日

第5期事前説明会開催

第5期が2017年9月4日(月)に開講いたします。

下記の通り、事前説明会を実施いたします。
過去講義の事例を交えて、プログラム概要や習得できる知識・スキル、修了後の進路選択肢など、日本体育大学の関口特任教授、そしてトータル・ワークアウトの池澤社長に登壇いただき、ご説明いただきます。

無題

本プログラムに少しでもご興味ある方はぜひ足をお運びください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【事前説明会】
日時/7月25日(火)16:30~
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟3206教室
*お席に限りがございますので、ご参加ご希望の方は以下より事前予約をお勧めします。
https://www.tw-nittai.com/contact/

【講義日程】
日程/2017年9月4日(月)~11月20日(月)
※月曜祝日の場合、翌火曜
時間/18:30~21:30
場所/日本体育大学 東京・世田谷キャンパス
トータル・ワークアウト渋谷店

【本プログラムの特徴】
①修了後、希望者はトータル・ワークアウトでの優先採用
②数多くのプロ・アスリートや著名人への指導実績を誇るパーソナル・トレーナーから直接指導
③国内トップクラスの講義施設で実施する充実の実技カリキュラム
④部活動やゼミ活動があっても安心な振替受講制度

【お問い合わせ】
トータル・ワークアウト事務局内『パーソナル・トレーナー養成プログラム』
TEL 03-5784-4497
担当:関根
https://www.tw-nittai.com/contact/

第7回目は、これまでの知識を習得する座学ではなく、すぐに実戦できる実技をトータル・ワークアウト ケビン山崎代表にご指導頂きました。

座学で得た知識は、パーソナルトレーナーにとって必要な内容です。しかし、知識をクライアントにただ伝えるのではなく、どのように話を構成し、また、トレーニングメニューをカスタマイズするのかが重要です。

つまり、動作に対する処方をするのではなく、身体の使い方や力の入れるタイミングを学ぶことが、より動作を良くする近道であることを学びました。

DSC01025

例えば、スクワット動作を処方するために、ただ単純に深く下がることや姿勢をお伝えする事は効果的ではありません。下腹部の力の入れるタイミングを理解して頂く事やどこを支点にするのかがポイントとなります

DSC01031

このように、パーソナルトレーナーとして動きをより良くする為の手段を知っていれば、それがクライアントの身体を変える技術となります。

  • Facebook
  • トータルワークアウト
  • 日本体育大学