NEWS / TOPICS

2016年09月23日

『解剖学』を学ぶことにより、トレーニング効果をより高める

パーソナル・トレーナーとしてクライアントのトレーニング指導にあたらせていただく際に、様々な要素が必要なのは言うまでもありません。その中でも、身体の構造を理解することや、筋肉の配置、機能を理解することが、クライアントの目標を、安全且つ効果的に達成へ導く重要な要素の一つとなります。

今回の講義では、津山薫教授による『解剖学』が行われました。
トレーニングの知識を高めることは勿論重要ですが、そもそも人体の構造、機能を知らないと効果の差が出てしまいます。日本体育大学では、『発育・発達』の研究もされている津山教授。こどもからご年配の方、年齢や時期によっての特徴や、その時々でのトレーニングすべき種目といった所まで講義を行っていただいております。

日体大TOPICS

NEWS / TOPICS

パーソナル・トレーナーとしてクライアントのトレーニング指導にあたらせていただく際に、様々な要素が必要なのは言うまでもありません。その中でも、身体の構造を理解することや、筋肉の配置、機能を理解することが、クライアントの目標を、安全且つ効果的に達成へ導く重要な要素の一つとなります。

今回の講義では、津山薫教授による『解剖学』が行われました。
トレーニングの知識を高めることは勿論重要ですが、そもそも人体の構造、機能を知らないと効果の差が出てしまいます。日本体育大学では、『発育・発達』の研究もされている津山教授。こどもからご年配の方、年齢や時期によっての特徴や、その時々でのトレーニングすべき種目といった所まで講義を行っていただいております。

日体大TOPICS

  • Facebook
  • トータルワークアウト
  • 日本体育大学